検索

防災対策ニュース

6月~8月の中国地方、東北での豪雨被害を激甚災害指定に
グーグルが県、自治体と災害時協定
南海トラフ巨大地震 避難所はトリアージを導入 家庭の備蓄は「1週間以上」
災害時の安否情報サイトが連携先を拡大
地震調査研究推進本部発表。九州で大地震発生確率がきわめて高い
原子力災害対策指針 原子力規制委員会が改定案
海保、警察、陸自が東海3県の防災地図を共同で作製 
東京消防庁が災害時支援ボランティアを募集。
全国の市区町村を対象「地震時等に著しく危険な密集市街地」の調査結果を国土交通省が発表
「地震時等に著しく危険な密集市街地」の調査結果発表
震災から1年半、みんなの減災意識を震災前と比較検証
熊本市が「災害対策指揮室」を設置
「Jアラート」、訓練で不具合が発生
富士山噴火の可能性と被害予測の死者数最大40万人に
国の有識者会議が被害想定。南海トラフ地震、死者32万人
電話各社、災害用伝言板の「全社一括検索」に対応
国民の災害対策への意識高まる 内閣府調査
埼玉県で「地域の災害時外国人支援体制づくり事業」がスタート
節電マンションに補助 経産省、3年で最大2000棟
今冬の安定供給に備え新たに発電機80台 北海道電力
ヤフーが「防災速報」で放射線量や噴火警報の配信を開始
北海道、東北で震度3
災害弱者 進まぬ避難対策(千葉)
2012年8月1日 電力不足を予想|北海道電力、今冬の電力供給が3~4%の不足
2012年7月23日 養鶏場・家畜|農家の計画停電への発電機備え
2012年5月26日 太平洋・島サミット開幕 総理「防災対策に貢献」
2012年5月20日 市町村長会議:防災対策の要望相次ぐ
2012年4月25日 石油コンビナート 防災対策強化へ

災害問題について

竜巻への備え

竜巻への備え

竜巻はどこでも季節を問わず台風、寒冷前線、低気圧に伴って発生しています。

竜巻注意報が発令されたら発表から1時間の有効期間です。この1時間の間は、頑丈な建物の中にいるようにして、被害を最小限にするように心がけましょう。

続きはこちら »

台風への備え

台風への備え

大雨や台風は、突然襲ってくる地震とは違い、事前に情報が得られます。テレビやラジオ、行政の防災無線などから出される情報には十分注意してください。

続きはこちら »

地震・津波だけではない-気象情報

地震・津波だけではない-気象情報

東日本大震災の発生を受け、地震や津波に関する情報に関心が集まっているが、気象災害が多いのも日本の特徴です。

続きはこちら »

洪水や土砂災害

洪水や土砂災害

日本の河川は、距離が短く急勾配という特徴から、ひとたび大雨に見舞われると急激に河川流量が増加し,洪水などによる災害が起こり易いと言えます。

続きはこちら »

その他の災害について

その他の災害について

日本は人口が集中する平野部では、古くから生活用水等を地下水に頼ってきました。
しかし、それが地盤沈下などの災害を誘発する可能性にもなりうるのです。

続きはこちら »

いつ起こるかわからない災害の脅威

いつ起こるかわからない災害の脅威

まだ記憶に新しい2011年3月11日、東日本震災が発生しました。…

続きはこちら »



PageTop